カテゴリー
雑感

志事

今朝立ち寄ったコンビニでのこと。
70代くらいのお婆様2人でガールズトーク中(笑)会話が少し聞こえてきたんです。
「ほんとに大変でね~。それでね、急に行ったんだけど、無理言ってやってもらったのよ~」
ふと見ると、先日bleuにカラーリングでご来店頂いたお客様でした。
「もうね、白髪が伸びて嫌で嫌で、毎日帽子かぶってサングラスして顔も隠していたのよ。」
「あなた女優だもんねー(笑)大変だったわね。でも良かったわねー。」
先日そのお客様が予約せずに来られたのは16時過ぎでした。対応したスタッフは他のご予約がある為2時間後の18時からなら対応できると伝えたのです。
「数ヶ月前に背骨を圧迫骨折して、ようやく出歩けるようになって、どうにか来たんだけど・・・」
金属製の特殊な杖を使われていて、きっと一度帰ってからまた来るのはさぞかし大変だろうと思い「今からやらせていただきます」とお伝えし、カラーをさせて頂きました。
ご予約のお客様を優先するのは当然ながら、こういう場合は本当に悩みます。飛び込みのお客様にも対応させて頂きたい反面、結果ご予約のお客様をお待たせしたら大変申し訳ないことになりますから。
その時はアシスタントと協力して、ご予約のお客様もお待たせせずにどうにかすみました。そしてそのお客様にも喜んで頂きました。
お客様それぞれの事情や背景は、なかなか見えてこないことが多いと思います。あの時も色々大変だろうとは思いましたが、お客様がそこまで困っていたことまでは想像できませんでした。
仕事を志事と書く方いますが、お客様のことを本気で考えると字のごとく志事になるのではないでしょうか。
その後も朝のコンビニ店内ではガールズトーク炸裂(爆)
僕は、お客様のありがたい声が朝から聞こえてきて嬉しかったです!

カテゴリー
雑感

座禅

GW皆様いかがお過ごしですか。bleuは通常営業中。ご予約も比較的空いております。
担当者によっては当日のご予約も可能です。皆様のご予約お待ちしております!
ところで、今通っている経営者の会で、お寺に行って参りました。そして、お寺で座禅をしてきましたー
今回そのお寺を紹介&手配&段取り頂いたのが、多摩地域で抜群の売り上げを誇る美容室グループP社の高橋社長です。
なんと、高橋社長の会社では毎月1日朝6時より、そのお寺で社員一同が集まり座禅を組んでいるそうです。年齢20代が多い美容室スタッフ、しかもどちらかというと一見派手(?)な面々が毎月座禅とは驚きですよね。
座禅に先立ち、住職から禅寺の歴史から為になる話しまで30分ほどうかがい、その後座禅開始。
座禅組めない方はあぐらでも、椅子に座ってもOK。背筋を伸ばし、あごを引き、目は半眼と言って、開けず、閉じず。
そして、肝心なのは頭をからっぽにして、心を無にすること。しかし、それがむずかしーあせあせ(飛び散る汗)
心を無にしなきゃ!って、考えたら無になりませんよね(自爆)もうある意味、葛藤そして格闘。さらに自問自答・・・って全然ダメじゃん(涙)
加圧トレーニングってあるじゃないですか?一時的に血流を止めてトレーニングして、血流再開すると一気に血が流れて、結果効果が上がるっていうのが。
それと似ているような気がしました。いや、心を無に、少しでも出来た時に、頭を一瞬でも空っぽにできたら、そこに新しい知恵や意識がどばっと入ってきそうじゃないですか?
いや、またそんなよこしまなことを求めてしまっては、座禅の効果半減でしょうか。
住職は、1日1分でもいいからとにかく続けることが大事なんだと仰っていました。
どちらかというと、常に頭の中がパンパンの僕に、今大事なのはそういうことなのかもと思いました。
皆さんはどうですか?