カテゴリー
雑感

望年会

bleu始まって以来、いや僕が美容師になって初の出来事です。
11月に忘年会終えました(^^;)
DSC_0152.JPG
Facebookで知人のサロンの動き見ていると、11月に忘年会するサロンをたまに見かけていました。
例年12月の超忙しい時期か、年末最後に行ってきた忘年会ですが、11月にやった方が良いのでは?と思い立ち、今年は昨日開催!
やってみての感想は超グー!(エドはるみ風)
今年の振り返りを早めにしつつ、忙しい12月へ向けての結束が出来ました。想像を超える団結力UPに12月への期待が高まるぅ~!
一部の人たちはこんなことを言います。忘れる年ではなく望む年で「望年会」。まさしくそうなったんじゃないかと思います。
さて、そんなわけでもう完全に気分は12月。3日早いが今日から12月。そして今日から年末の忙しさになって欲しい!(願望)
bleu12月は30日まで休まず営業しております。
皆様からのご予約お待ちしております♪

カテゴリー
雑感

11月23日

うわー!未来について書く、なんて言って一週間放置あせあせ(飛び散る汗)
ただ今11月23日祝日の15時半。blog書けるほど緒形の予約今日は空いています・・・
最近年末年始&成人式を視野に諸々やっていて、お蔭で今が何月で、さらに何曜日か毎朝分からなくなります。
なんて言ってる時点で、未来を語る資格なし(笑)
この時期、しっかり者なら2017年の年間計画立て終わっているのが当たり前!ですが、以下省略(^^;)
来年はbleuの組織固めが整い、ジャンプアップの年!その予定!!わーい(嬉しい顔)
日々試行錯誤の連続です。なかなか仕組みが出来上がり、定着しませんがしつこく、しつこくやっていきますよ。
勝つまでやり続ければ負けませんからねV
さてさて、もう今年も残り5週間ちょっとです。一週間で11月が終わり、残りジャスト1ヶ月。
11月のお客様のご来店状況は少々出足悪く、12月混み合いそうな状況です。
例年以上に早め、早めのご予約を激しく、強力、強烈、熱烈にお勧めします!(爆)
なお、bleu年内12月30日まで定休日はございません。
皆様からのご予約お待ちしております。

カテゴリー
雑感

未来は?

7年前娘二人の七五三の写真。
IMG_1465.jpg
最近はとても書き辛い言葉で罵り合いをすることもある(笑)姉妹のツーショットに心が和みます(遠い目)
それから3年後、次女七歳のお祝いビフォーアフター。
522354_492934137404791_1786065814_n.jpg
着付けとヘアセットに疲れて、写真撮影の頃は超不機嫌に(-_-;)
撮影を一旦やめて神社へお参りに。そして、その帰りに「マックでハンバーガー買って帰ろう!」の一声で変身の図。
一部のお客様にはお話した事ないかもなのですが、緒形の家には今5人の子供がいましてあせあせ(飛び散る汗)
だから毎日、朝から晩までギャーギャー大騒ぎ、親の怒鳴り声やらチビ達の鳴き声やら騒々しい毎日です。
しかし、次女の七五三の顛末もですが、その時その瞬間はイラっとしたことも思い返せば良い思い出です。
さて、そんな過去を思い出しながら書いている今日のblog。
当初のタイトルは「七五三」
しかし、ふと思いました。最近思い出ばかり書いているなと(^^;)
ということで、次からは未来について書かねばとふと思い、タイトルを未来にしてみた。
が、未来については次回!しかも、予定(爆)
よそ様のblog見てしょっちゅう「けっ!」って思うのがこのタイトルオチの記事。
タイトルについて全然書かれていない、内容がないblog見ていつも心の中でぼやいていたのですが、今日は自らそんな感じで終わる!たらーっ(汗)
未来については本当に次回!!多分(笑)

カテゴリー
雑感

三つ編み

ふと突然思い出した三つ編みの思い出。
当時の僕は21歳とか。勤めていたサロンの常連奥様とお嬢さんが来店。その日は年末最後の営業日でした。
常連奥様がそのサロンのオーナー(兼美容師)に聞きました。
「娘が髪の毛全部細かい三つ編みにしたいって言うんだけど、どれぐらいでできる?」
b0296855_06210818.jpg
オーナー「そんなのすぐできるよ。3千円でいいよ!」
そして早速編み編み開始。「緒形も手伝って」と言われ手伝います。
ほどなくしてオーナーは編み編みに飽きちゃいます。そういう人でした(笑)
それから僕が独りでひたすら編んだわけです。結局5~6時間かかりました。それで3000円って、ここはバリ島の海岸じゃないっつーのたらーっ(汗)
正月明け、新年最初の営業に常連奥様ご来店。お嬢さんの髪形その後いかがですか?と聞くと
「あー、あれ正月振袖着るから直ぐにほどいちゃった。大変だったわー」だって(-_-;)
なんて話を昨晩思い出して、その常連家族を知っていたうちの奥さんに話しました。
うちの奥さん「あのブスでしょ。あのブス、性格もブス」と超ディスっていて笑えました。20数年の怨念が奥さんのブス発言で晴れた気がしました(爆)
そして、その発言を聞いていてウイッグで「編んでみると!」やり始めた我が家の次女。僕が寝落ちした後も頑張って、仕上がったのがこちら。
DSC_0014.JPG
うちの次女どうしちゃったんだろー。夜な夜なウイッグで髪の毛いじっていますわーい(嬉しい顔)

カテゴリー
雑感

25年後の

25年後の東京ラブストーリー連載開始!
皆さんは当時観ていましたか?僕はですね、リアルタイムで観ていません。
みんなが大騒ぎしていた時は「フンっ!そんなドラマのどこが?」ってスタンスで。
ところが、放送後しばらくして原作の漫画をたまたま読み。それからあらためてビデオで見るという。
しかも、ビデオで夢中になり(笑)
続きが気になってしまい、連日深夜まで視聴。
そして最終回で号泣(爆)
「東京ラブストーリー」25年後 あらすじ ~ Tokyo Love Story after 25 years ~
ドラマでは描かれていなかったリカの妊娠。そして産まれてくる子供の名前はアフリカ。なんとドイヒーな設定と思いましたが、今回描かれる25年後ではアフリカとカンチの娘の結婚話が出てくるそうです。
あ、そうか、今回の連載は漫画ですもんね。ドラマじゃないんだった。
なんか勝手に頭の中で織田裕二と鈴木保奈美が出てきて、アフリカは誰が演るんだろう?とか思っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
25年後のエピソード、ちらっとワイドショーで紹介されていました。
それ見ると、リカはずーっとカンチを思い続けていたような感じなのです。
僕も、ドラマ観た当時はそうなんだろうと思っていました。
男ってバカですよね。別れた女性がいつまでも好きでいてくれるとか、思い続けてくれるんじゃないかと思いこんでる人多数。
俗に言う、終わった恋愛男はフォルダー保存、女は上書き保存ってやつですね。
心理学、脳科学系の本読んだりして、久しぶりにyoutubeで東京ラブストーリーの最終回観て思たんです。
あ、リカ別にカンチのこともう好きじゃないね、と。
そんなもんだろー、と思ったのですが、ワイドショーで見た感じではそうじゃないんですよね。
リカが息子のアフリカに、好きな人と別れてしまったことは一生の後悔だと言っているんですよね。
25年後の展開、気になるけどちょっとどうなんですかね?
柴門ふみの考えた25年後はどうなるのでしょうか!
最後に余談です。同級生でサトミという女子何人かいましたが、当時口々に「あのサトミ(有森也実)のせいでサトミの印象が悪くなった!」と言ってたのが思い出されます。
全国の男子はサトミがなぜ悪いのか、当時誰も気づけませんでした。男ってバカね~(^^;)

カテゴリー
雑感

blog

この前から再スタートした(ような)僕のblog。今朝もちょっくら書いているわけですが・・・
自分で言うのもなんですが、blogなんて書く気になればいくらでも書けます。自慢ではなく、自信?(笑)
もうそれなりに長く生きてきたのでネタは山ほどありますからね。
しかし、書く気もネタもあるけどあともう一つ何かが足りないような。
それは何かと言えば、読まれている実感。blogが誰かに読まれているという認識が足りないのです。
過去blogが隆盛を誇っていた時期は、blog書いている人同士のコメントのやり取りがあったわけです。
最初はひっそりと書いていたblogにコメントが書かれ、盛り上がる。その循環があったのです。
SNSが人気になって以降blogを放り投げ気味にSNSの投稿ばかりしている美容師、経営者が多いと思います。
原点に戻ろうとしてblogをたまに書いて、フェイスブックで拡散するも、盛り上がらず、またblogを放置なんて人も多いと思います。
僕はそうなりたくない!ので、今朝もblogを書いています(^^;)
コメントもされず、どの程度読まれているかも分かりませんが書く!
仕事っていきなり誰かに評価してもらえるとは限らず、いつかその日が来るまでただひたすら努力する、そういうものだと思うのですよね。

カテゴリー
雑感

続・物件探しのおもひで

このカテゴリーの過去ログ見ると、物件探しのおもひでは詳細に一度書いていたという事実。知ってはいたけど・・・
でも、書く(笑)今回は割と短めに、ね。
1件目の物件にフラれ2件目のトライ。
企画書を作成し持参までした物件でしたが、契約に進もうと思いきや電気容量が足りずNGになったのです。
美容室って電気をたくさん使用しますが、その電気容量が足りない物件だったのです。2件目にもフラれました(涙
そして、結局は3件目の物件で無事開業するのですが、問題はその時期でした。3件目にトライしたその物件、その時未完成の物件だったのです。ビル竣工まで約3か月、内装工事まで入れると4か月以上も浪人生活を強いられたのでした。
それでも、雨降って地固まるではないですが、3件中3件目の物件が最高の物件でした。
その物件では大家さんにも非常に良くして頂きました。開業から数年目に一度キャッシュフロー最悪の時期があったのですが、その際は保証金の一部を返して欲しいという超非常識なお願いを聞いて頂いた事もありました。
と、ショートバージョンでおもひでを書いてみました。
不動産にまつわるネタ山盛りあります!
これだけで1ヶ月書けそうです(笑)